ハムスターがブリトーを食べる映像で目にした「tiny」の意味とは?

先日、食事中にジェガーさんとけんかをしました。気まずいので、もう早く食事を終えて席を立ちたくて仕方ありません。むすっとしながら次から次へとご飯を口に入れていたら、いきなりジェガーさんが吹き出しました。



なんやねんもう、と思っていると、食事中なのにも関わらずノートパソコンを持ってくるジェガーさん。

「怒ってるとこ悪いねんけど、さっきからご飯食べてる姿が、今話題になってるこの映像にそっくりやねん」

ジェガーさんが再生し始めたのは、まさかのハムスターの映像。その冒頭で、”Tiny Hamsters Eating Tiny Burritos” と表示されました。

ポイント

“tiny” は「とても小さい」という意味です。

tiny | Macmillan Dictionary

tiny: extremely small

(”small” よりもさらに小さいんですね!)

つまり、「ちっちゃいブリトーを食べるちっちゃいハムスター」と表示されていたのでした。

補足

このちっちゃいブリトー、ちっちゃすぎて笑えます。でも、ハムスターが持つとサイズがぴったり。ブリトーを与えられたハムスターは、一生懸命頬張りすぎて、途中でうぐっとなったりしています。

そんなハムスターの食べ方と、私の食べ方が似ていたそうです。

思わず笑いそうになりましたが、一応怒っていたので、むすっとした顔を必死でキープしていると、「笑ってええんやで」とジェガーさん。

つられて笑ったら、なんでけんかをしていたのか忘れてしまいました。

ちなみにジェガーさんによると、私が急いでご飯を食べている時はたいていこのハムスターみたいになっているそう。

「前からなんかに似てると思ってたけど、やっとわかってすっきりしたわ!」

きっと私がほっぺたにいっぱい詰め込みながら食べるのは、私の父譲りだと思います。