世界中で大ブーム!ファレル・ウィリアムスのミュージックビデオ『Happy』各都市バージョン

先日の第86回アカデミー賞(The 86th Academy Awards)で、最優秀オリジナルソング賞にもノミネートされていた、ファレル・ウィリアムス(Pharrel Williams @Pharrell)の楽曲『Happy』。

Happy by Pharrel Williams

Happy

ハッピーな気持ちが心地いいリズムに乗っていて、めっちゃテンション上がります。いろんな人が楽しそうにダンスする下のミュージックビデオは、なんと再生回数1億回を突破。

すると、世界で面白い現象が起こり始めました。なんと、各都市バージョンの『Happy』が次々と YouTube にアップされ始めたのです。

まずはフランス、パリ(Paris)。

オーストリア、ウイーン(Vienna)。

ハンガリー、ブダペスト(Budapest)。

イタリア、ミラノ(Milan)。

モロッコ、ラバト(Rabat)。

セネガル、ダカール(Dakar)

クウェート(Kuwait)。

アラブ首長国連邦、ドバイ(Dubai)。

香港(Hong Kong)。

中国、北京(Beiling)。

オーストラリア、シドニー(Sydney)。

タヒチ(Tahiti)。

ロシア、モスクワ(Moscow)。

チュニジア、タトゥイーン(Tatooine)。

・・・チュニジアのタトゥイーン、めっちゃ行きたいです。映画のロケ地巡り好きとしては、もうあらゆる映画ロケ地で踊って欲しいところ。

超巨大台風ハイエン(Haiyan / フィリピン名 Yolanda)で大きな被害を受けたフィリピンの人たちも踊っていました。

災害後の人々のこういう笑顔って、一般の報道ではなかなか見えてこなかったりもするので、すごく意義深く感じられます。

ちなみに、http://24hoursofhappy.com/ というサイトでは、この『Happy』のミュージック・ビデオが24時間エンドレスで楽しめます。ひたすら気持ちをアゲアゲにしてくれるので、私は作業用 BGM にして今ノリノリでこのブログを書いています!

追記

日本の「原宿バージョン」も登場しました!