アメリカで餅つき!「餅つき」は英語で何と言う?

私のいるところには、餅つき名人と呼ばれる方がいらっしゃいます。毎年年末になると、あちこちの日本人コミュニティの餅つきイベントに呼ばれてはります。そんな名人が、自宅でも毎年餅つきをされると聞いて、私もお邪魔してきました。

その前に、餅つきは英語で “mochi pounding” と表記されることが多いです。最近では、”mochi-tsuki” と表記されることも増えてきました。”mochi” 自体、前は “rice cake” という英語表現の方が一般的だったように思いますが、最近は “mochi” でもかなり通じます。

※ちなみにもちアイスも人気で、子どももけっこう “mochi” という言葉を知っているそうです。一方で、「mochi=アイス」と誤解している子もいるとか・・・!?

mochi | Oxford dictionary (American English)

mochi: A short-grained, sweet, glutinous rice with a high starch content, used in Japanese cooking.

(”glutinous rice” は「もち米」という意味です!)

私が着いた頃にはすでに餅つきは始まっていたのですが、お誘いくださった SIJP(Seattle IT Japanese Professionals)の会長がたくさん写真を撮ってシェアしてくださったので、写真で流れを追いたいと思います。

まずは、もち米の下ごしらえから。

mochi pounding 1

熱いお湯を張った鍋の上に乗せます。

mochi pounding 4

どんどん重ねていきます。

mochi pounding 5

めっちゃ重なりました。

mochi pounding 6

その間、石臼をお湯であたためておきます。

mochi pounding 7

もち米が蒸し上がったら、石臼に移します。

mochi pounding 8

杵でもち米をほぐします。すごい蒸気です。

mochi pounding 9

このあたりで私が到着。大人の男性4人掛かりでリズム良く餅をついていきます。

mochi pounding 10

次は一対一で餅返し。名人は「あと5回!」「あと4回!「あと3回!」「あと3回!」「あと3回!」・・・と、容赦ありません。

mochi pounding 15

(特別出演:左が SIJP の会長で右が名人です)

ある程度つけたら、ちびっこも順番に餅をつきます。

mochi pounding 11

この頃になると、餅も伸びまくりです。

mochi pounding 12

餅がつけたら、待ちかまえていた女性陣が手際よく丸めていきます。私も参加しましたが、若干足手まといでした。

mochi pounding 13

でも、つきたての餅は格別です。ほっぺた落ちます。アメリカでつきたての餅が食べられるなんて、幸せすぎです。

家族連れがたくさん来ていたので、餅つきは何度か繰り返され、最後にはよもぎ餅もありました。よもぎは日本から取り寄せたそうです。

mochi pounding 14

いかんせん家族連ればかりで、一人でひょっこりお邪魔した私は完全にアウェーでしたが、それでも餅つき名人の餅が食べられるほど嬉しいことはないので、はるばる参加して良かったです。

ちなみに餅つき名人には「引退」の噂も流れていたのですが、直接ご本人に確認したところ、「引退しません」とのこと。餅つきはめちゃくちゃ手間と体力がかかるので、毎年続けるのは本当に大変なことと思いますが、こうして続けてくださるのはありがたすぎます。

1月24日(土)に予定されている SIJP のイベント『新年おめでとう茶ッカソン in Seattle』でも、餅つきが行われるそうです。

『茶ッカソン』とは「お茶」と「ハック」と「マラソン」を組み合わせた造語です。これまで様々なバッググランドの人々が集まり、共通の議題をディスカッションし、画期的なアイデアやイノベーションを生み出す場を『ハッカソン』と呼び、東北の震災時にも様々な団体が垣根を越えた活動をしました。「茶ッカソン」では、ハッカソンのスピリットにお茶をたしなみながら、さらに裾野の広い良質なコミュニケーションを図る試みです。これまでにシリコンバレーと東京で3回ほど開催されてきましたが、シアトルは今回が初めての試みとなります。

via 『新年おめでとう』茶ッカソン in Seattle 第一回 開催のお知らせ & 一般参加のお誘い « Seattle IT Japanese Professionals

私自身、ハッカソンという言葉を全然知りませんでしたが、茶ッカソンはさらに面白そうです。お茶もあって、お餅もあったら、議論にも花が咲きそうです。

私は今予定を調整中なのですが、なんとか参加したいものです!

SNS