泡風呂液のパッケージに表記されていた「soothe」の意味とは?

今回一時帰国しようと思った時に、最も困ったのはホテルでした。直前だったのもありますが、中国の旧正月(Chinese New Year)と東京マラソンが私の帰国時期とかぶってしまい、全然手頃なホテルが見つからなかったのです。

これを機に前から興味のあった Airbnb デビューをしてみようとかとも思いましたが、「他人の家を借りて泊まる」というコンセプトに対するジェガーさんの風当たりが強く、二の足を踏んでいた私。すると、たまたまタイミング良く連絡をくれた友人が、部屋に泊まらせてくれることになりました。

そこでお土産を持って行こうと思って用意したのが、最近私がはまっている泡風呂液。改めて写真を撮ってみると、”Soothe & Sleep with lavender” と表記されているのが気になりました。

Dr Teal's 1

ポイント

“soothe” には、「(痛みなど)を和らげる」という意味と、「(気持ちを)落ち着かせる」という意味があります。

soothe | Macmillan Dictionary

  1. to make someone more calm and more relaxed when they are feeling nervous, worried, or upset
  2. to make something less sore or painful

つまりパッケージには、「ラベンダーで癒しと安眠を」と表記されていたのでした!

補足

この泡風呂液、ただの泡風呂液ではありません。パッケージにもよく見ると “long-lasting bubbles gently cleanse(長持ちする泡で優しく綺麗に)” と書かれている通り、泡がめっちゃ長持ちするのです。

Dr Teal's 2

私は泡風呂が好きで、これまでいろいろな泡風呂液を試してきましたが、こんなに泡が長持ちする泡風呂液は初めて。

ジェガーさんも私もお風呂は長風呂派で、気がつくと1時間くらい入っていることも多いのですが、泡が全然なくなりません。映画に出てくる女優さん気分です。

ラベンダー以外にもいろいろ種類はあるのですが、私はラベンダーの香りがめちゃ好きで癒されるので、基本的にラベンダーを愛用中。友人宅に持っていったのもラベンダーです。

ちなみに、私がこの泡風呂液と出会ったきっかけはジェガーママで、ジェガーママが最初にくれたのは「蒸し風呂タイプ」でした。

こちらも泡風呂なんですが、「蒸し風呂タイプ」なのでめっちゃ汗かきます。お風呂なのに、ちょっとしたエクササイズ。

ただ、私の家の近くのスーパーでは手に入りにくいため、私はすっかり癒しのラベンダー派に。

おかげさまで、長風呂がとまりません。

SNS