『YouTube Rewind 2014』のメイキング映像で耳にした「dead-on」の意味とは?

12月のこの時期に入ると一気に増える、「2014年の振り返り」系記事 & 映像。YouTube も先日『YouTube Rewind 2014』という映像を公開していました。


そのメイキング映像を観ていると、出演者の一人がアイス・バケツ・チャレンジ風の撮影について触れ、”That was pretty dead-on.”(4:31)と語っていました。

ポイント

“dead-on” は “accurate” という言葉に置き換えられます。

dead-on | Merriam-Webster Dictionar

dead-on: exactly correct or accurate

(例文は “a dead–on analysis〔正確な分析〕” “his impersonations were dead–on〔彼のモノマねはそっくりだった〕” となっていました!)

つまり出演者は撮影について、「かなり正確でした」と語っていたのでした。実際冒頭の映像を観ると、シーンの繋ぎ目がかなり計算されています。

補足

というわけでこの『YouTube Rewind 2014』、世界中のユーチューバーたちが参加しています。メイキング映像でそれぞれ紹介されていたので、ピックアップしてみました。

以下、影響力の高いユーチューバー順です。

  1. PewDiePiex(購読者数3,300万人)
  2. Smosh(購読者数1,900万人)
  3. Jenna Marbles(購読者数1,400万人)
  4. TheFineBros(購読者数1,100万人)
  5. MichellePhan(購読者数720万人)
  6. Pentatonix(購読者数690万人)
  7. PrankvsPrank(670万人)
  8. Cyprien(購読者数640万人)
  9. TylerOakley(購読者数580万人)
  10. IISuperwomanII(購読者数440万人)
  11. BareyPolitical(購読者数410万人)
  12. Corridor Digital(購読者数310万人)
  13. The Gregory Brothers(230万人)
  14. Grace Helbig(購読者数190万人)
  15. Hannah Hart(購読者数160万人)
  16. Hikakin(購読者数140万人)
  17. Andy Raconte(購読者数110万人)
  18. Max Murai(購読者数110万人)

けっこう多いので、購読者数が100万人を突破する人たちのみピックアップしてみましたが、どの人たちも相当個性的です。小道具などを駆使していて、まるでコメディ役者のよう。ユーチューバー同士の交流もすごく活発です。

これらのユーチューバーたちの影響力は、まだまだ拡大するのでしょうか・・・!

関連

YouTube と Vine の有名人について書かれた記事で目にした「tween」の意味とは? | ツカウエイゴ