街中の看板で目にした「average Joe」の意味とは?

先日、ランニングをしていたらこんな看板を見つけました。

average Joe

ポイント

“average Joe” は直訳すると「平均的なジョー」という意味になりますが、いわゆる「普通の人」という意味です。

Joe | Macmillan Dictionary

an ordinary/average/regular Joe: an ordinary man

(”average Joe” の他にも、”ordinary Joe” や “regular Joe” など、いろいろな言い方があるんですね!それにしてもなんでジョーなんでしょう?)

つまり看板文句は「特別なあなたに」という意味だったのでした。

ここのサイトに行ってみましたが、確かに普通の人では手に届かないような物件を扱っているようです。

Joseph Arnold Lofts

(クリックするとリンク先にジャンプします)

補足

街中の発見と言えば、先日こんな写真をご提供いただきました。

CLEARANCE

日本語の “clearance” のイメージと違う!ということで送ってきてくださったのですが、確かに “clearance” と聞いて私がイメージするのは、「クリアランス・セール」。クリアランス・セールと言えば、いわゆる「在庫一掃セール」のことです。

てことは、車一掃・・・?と思いながら “clearance” を辞書で引いてみると、こう説明されていました。

clearance | Dictionary.com

  1. the act of clearing
  2. the distance between two objects; an amount of clear space
  3. a formal authorization permitting access to classified information, documents, etc
  4. Also called clearance sale: the disposal of merchandise at reduced prices to make room for new goods:
  5. a clear space; a clearing
  6. [Banking] an exchange of checks and other commercial paper drawn on members of a clearinghouse, usually effected at a daily meeting of the members.
  7. [Machinery] a space between two moving parts, left to avoid clashing or to permit relatively free motion.

なんと、写真の “clearance” は「車高制限」という意味だったんですねー!

私はいつも “clearance” の表示を見ても素通りだったので、写真を送ってくださったおかげでめちゃくちゃ勉強になりました。この場を借りて改めてお礼申し上げます!!

街中には本当、まだまだ発見がいっぱいです。

他にも、気になることや質問があれば、お気軽にメールTwitterFacebook でコメントください。興味深いものはぜひブログでも取り上げたいと思います!– Riho

※寄稿も募集中です!