サイモン・ペッグもダニエル・クレイグも!?『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にカメオ出演している有名人

今週『日常会話で使われる「I was blown away.」の意味とは?』という記事を書きましたが、映画を観た後、実はいろいろな有名人がカメオ出演していたことを知りました。

映画を観る前に知っていたらもっと面白かったな〜と思ったので、事前に知っておきたかったと思った人たちを以下ピックアップしてみました!

  1. サイモン・ペッグ(@simonpegg
  2. 主人公レイ(Rey)が暮らす惑星ジャクー(Jakku)で、廃品の買い取りをする商人アンカー・プラット(Unkar Plutt)の “中の人”、実はサイモン・ペグさんだったそうです。着ぐるみなので全然わかりませんでした!

  3. ダニエル・クレイグ(Daniel Craig)
  4. なんと、ダニエル・クレイグさんもカメオ出演。ストームトルーパー(Stormtrooper)役で、こちらも顔は見えません。ストームトルーパーは何体も出てきますが、ダニエル・クレイグさんが入っているのは、レイにマインドトリックをかけられるストームトルーパーです!

  5. ビリー・ロード(Billie Lourd)
  6. キャリー・フィッシャー(@carrieffisher)さんの娘、ビリー・ロードさんも、レジスタンスのコニックス中尉(Lieutenant Connix)役で出演していたそうです。彼女の場合は顔が見えていますが、私は全く気がつきませんでした!

  7. ワーウィック・デイビス(@WarwickADavis
  8. スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(字幕版)(Star Wars: Episode IV – Return of the Jedi)』でイウォーク(Ewok)のウィケット(Wicket)役を演じたワーウィック・デイビスさんも、酒場にいるエイリアン、ウォリヴァン(Wollivan)役で登場。

  9. 『フォース・フォー・チェンジ』当選者
  10. そして、2014年に行われた『フォース・フォー・チェンジ(Force for Change)』というチャリティ・キャンペーンで当選した一般人も、カメオ出演を果たしています。

    どうもウォリヴァンがいる酒場のパトロン役だったみたいです!

というわけで、カメオ出演している有名人は他にもたくさんいるので、興味があったら以下もチェックしてみてください(ただしネタバレ注意!):

ちなみに小ネタですが、私のいるシアトルにあるシネラマ映画館(Cinerama)には、大の SF 好きで知られるマイクロソフトの共同設立者ポール・アレン(@paulgallen)さんのコレクションである、スター・ウォーズの衣装が現在展示中です。

Star Wars costumes 1

Star Wars costumes 2

Star Wars costumes 3

ダースベーダー、意外と頭がでかいです。

SNS

ジェガーさんとお雑煮を食べながら「残りのお餅どうやって食べようかな〜」と言っていると「まだお餅残ってんの?」とジェガーさん。「残りの餅って英語で何て言うか知ってる?」「何?」"More-chi."新年一発目のアメリカン・ジョークありがとうございます。

Posted by ツカウエイゴ on Saturday, January 2, 2016