アメリカでよく見かけるルートビア(root beer)とは?

週末に、以前から気になっていた『Rachel’s Ginger Beer』というお店に行ってきました。気になっていたポイントは、ずばり “ginger beer” というところです。

・・・生姜ビール!?

私は冷え性ということもあって、生姜が大好きなのですが、ジンジャーエールならぬジンジャービールは味が全く想像できません。

行ってみると、えらいかわいらしいお店です。

Rachel's Ginger Beer 3

さっそく生姜ビールを注文してみました。すると、ジュースっぽいものが登場。

Rachel's Ginger Beer 2

飲んだら、辛っ!生姜めっちゃ効いてます。左がオリジナルで、右がエクストラなのですが、エクストラはさらに辛っっ!です。ジンジャーエールよりジンジャー度高めで、甘さ控えめ。

Rachel's Ginger Beer 1

あらためてパッケージを見ると、”FRESH LEMONS & GREAT ROOT” と表記されていました。これ、ビールじゃなくて、ルートビアだったんですね!!

ポイント

ルートビア(root beer)は、アメリカ発祥の飲み物です。

root beer | Cambridge Dictionaries (American English)

root beer: a sweet, bubbly drink, flavored with the roots of various plants, that is not alcoholic

(いろいろな植物の根で香りづけられた、アルコールの含まれていない甘い炭酸飲料なんですね!)

root-beer.org というサイトによると、歴史は開拓者時代にまで遡るとのこと。もともとはネイティブ・アメリカンがササフラス(sassafras)という植物の根皮をイーストのように発酵させ、砂糖やシロップを加えて甘く味付けしたものを飲んでいたようです。

ジンジャー・ビールの歴史はわかりませんが、『Rachel’s Ginger Beer』のサイトによると、オーナーたちはヨーロッパで出会ったジンジャー・ビールをモデルにしているそうです。

While living and working for several years in Europe, we were introduced to proper ginger beer. Brewed in many neighborhood pubs and served on tap, the British ginger beers we fell in love with represent a level of quality and craftsmanship we felt was absent in mass-produced American sodas. So, after returning home to the PNW, we set ourselves to the task of mastering what we believe is the best ginger beer in the world; fresh fragrant and not too sweet.

via About Us | Rachel’s Ginger Beer

補足

この『Rachel’s Ginger Beer』というお店、実はファーマーズ・マーケット発。今でもファーマーズ・マーケットにも出店しているみたいで、2013年にシアトルの観光名所パイク・プレース・マーケット(Pike Place Market)のすぐ近くに1号店をオープンしました。

1号店は、店内の絵がめっちゃシュールです。

今回はオリジナルを注文してみましたが、フルーツ・フレイバーは、もしかしたらもうちょっと甘めかもしれません。引き続き調査の余地あり、です。

ちなみに私は『Molly Moon’s Ice Cream』というローカルのアイスクリーム屋さんが好きなんですが、そこも “Rachel’s Ginger Beer” とコラボしてました・・・!これは、アイスクリームも調査の余地あり、です!

rgb + molly moon’s ice cream = heaven

A photo posted by rachel’s ginger beer (@rgbsoda) on

関連

ルートビアのキャンペーンで目にした「sweepstakes」の意味とは? | ツカウエイゴ