ちょっとややこしい「recommend」や「suggest」の正しい使い方とは?

10月に歯痛事件があり、歯医者に行って治療してもらったのですが、その時に私は以下のように書いていました。

insurance

心配していた今回の治療費も、450ドルという結果に。私の身内に歯医者がいることもあり、「治療費が日本行き航空券代(1,000〜1,200ドル)を超えたら、これからはもう治療のためだけでも帰国しよう」と思っていたのですが、思ったよりましでした。

via アメリカで歯根管治療を初体験 | ツカウエイゴ

ところが、その後家に届いた治療費の請求書に書かれていた額はなんと約1,450ドル!どっひぇー!!

急いで治療をしてもらったスペシャリスト(専門医)に電話をすると、「通常、歯根管治療はマイナー・カテゴリに入るはずなんですけどね〜」とのこと。なんでも、治療はたいてい難易度などによってカテゴリに振り分けられているそうで、スペシャリストによると、歯根管治療は普通マイナー・カテゴリに振り分けられるそう。ところが私の入っている保険ではメジャー・カテゴリに入っていて、保険加入後1年以上経たないとカバーの対象にならないのだそうです・・・!

んなあほな〜!という話を仕事で話していたら、ブローカーを紹介してもらったので、さっそくメールをしたためることに。

わりとむしゃくしゃしながら書いたので、ジェガーさんに「うち、なんか失礼な書き方してへん?」と言ってメールを見せたところ、「この recoomend の使い方はあんまりしないで」と言われました。

私が書いていたのは、以下です(原文ママ)。どこがおかしいか、わかるでしょうか。

I talked about this issue with my manager and she recommended me to talk with you.

ポイント

“recommend” は、ちょっと使い方がややこしいです。辞書にも、使い分けについて注意が載っていました。

GRAMMAR

!! You do not say ‘recommend someone something’
• What wine do you recommend (NOT recommend us)?
You can recommend something to someone
• I bought this album after a friend recommended it to me.
You can recommend that someone do something or recommend doing something
• I recommend that you see your doctor.
• If you go to London, we recommend visiting (NOT recommend you visiting) Tate Modern.

via recommend – Definition from Longman English Dictionary Online

まとめると、以下のようになります。

  1. × recommend someone something
    ○ recommend something to someone
  2. “What wine do you recommend us?” は私も言ったことがあるように思いますが、”What wine do you recommend?” が正しいです。

    同様に、”I recommend you this wine.” とは言いませんが、”I recommend this wine to you.” とは言えるんですね!

  3. × recommend someone to do something
    ○ recommend that someone do something
    ○ recommend doing something
  4. 私は “she recommended me to talk with you” と書いていましたが、”she recommended that I talk with you” または “she recommended talking with you.” と書くべきだったんですね!

このルールは、”recommend” だけでなく “suggest” や “insist”、”demand” などにも当てはまります。受験勉強の時に文法で勉強したのはよく覚えているんですが、すっかり抜けていました。

※補足1(12.7.2013)

Oxford Advanced Learner’s Dictionary などに載っているように、厳密に言えば “recommend someone to do something” という使い方もできるみたいですが、少なくともアメリカでは、”recommend that someone do something” と言う方が一般的みたいです!

※補足2(12.7.2013)

日本語でも丁寧に解説した記事がありました!

日本人がついつい書いてしまう(言ってしまう)文章は,

I’d to recommend you to buy a new car.という表現だろう。日本でされている辞書数冊にあたってみたが、別に悪くなさそうに思えた。

でも、実際は間違っているのだ。
そんな時は、”English & Usageというサイトで確認するといい。

http://english.stackexchange.com/

このサイトの検索欄()で、”recommend you”を検索してみると、

「recommend you to buy a new car.は、文法的に正しいけれど、意味はあなたの思っているものと違う」だろうということがわかる。これはきっと「車を買うことにした場合に、その担当者として、あなたが適任ですよ」という意味になるのだろう。

では、どうしたらいいか。同サイトによると、一番いいのは、

“I recommend you+動詞”か、”I recommend that you should+動詞”であるようだ。

via 英語学習者にお薦めしたいウェブサイト English Language & Usage:Made in Heaven | So-netブログ(6.13.2013)

補足

というわけで、この際なので、思いきって全文シェアしたいと思います。まず、以下が私の原文。

Subject: Insurance

Dear [name],

I had a root canal treatment on October 23rd. They charged me $450 at the counter, but I had them send me a paycheck later. Then, I received a paycheck stating $1,400. I called the endodontic specialist and they said my insurance would have covered the part of the payment since the root canal treatment is usually considered as a minor operation, however, the insurance company told me when I called them that they categorize the root canal treatment as a major operation and don’t cover the payment in the first year.

I cannot accept this deal since I only prepared to pay $450. I talked about this issue with my manager and she recommended me to talk with you.

I would appreciate it if you could help me handle the situation.

I look forward to hearing from you.

Sincerely,

Riho [last name]

次に、ジェガーさんにチェックしてもらって、実際に送った文章。

Dear [name],

I had a root canal treatment on October 23rd. At the dental office they told me it would be $450, but instead of paying right away I had them bill me. Unfortunately, I then received a bill for $1,400. So I called them to ask why the bill was so much more than originally stated and they told me that they had expected my insurance to cover the part of the bill since a root canal is usually considered a minor operation. However, [insurance company] told me when I called them that they categorize the root canal treatment as a major operation and major operations are not covered in the first year.

I cannot accept this situation since I was only prepared to pay $450. I talked about this issue with my manager and she recommended that I talk with you.

Is there anything you can do to help me with this situation?

I look forward to hearing from you.

Sincerely,

Riho [last name]

上記はあくまで一例であり、必ずしもこの書き方だけが「正しい書き方」ではありませんが、ジェガーさんのチェックを経て「気をつけたい」と思ったことが “recommend” の他にさらに2つありました。

  1. 請求書は “bill”
  2. まずは単語の間違い。私は何度か “paycheck” と書いていましたが、”paycheck” は「給与」という意味です。なんかめっちゃ勘違いしていました。そのままメール送らなくて良かったです・・・

    “I had them bill me.(請求書を送ってもらった)” というように、”bill” は動詞でも使えるんですね。

    また、「〜ドルの請求書を受け取る」という時は、”for” を使って “receive a bill for $XXX” と言います!

  3. お願いをする時はなるべく自分ではなく相手を中心にする
  4. 最後の文章には、”Phrase as a question so you don’t seem rude, you are ASKING for help not telling them to help you.(失礼に聞こえないように、質問にすること。一方的に助けてもらおうとするのではなく、助けを求めているので。)” というコメントがついていました。

    確かに、”I would appreciate it if you could help me handle the situation.” と書くと、丁寧ではあるのですが、「私の都合に合わせて欲しい」といった自己中心的なニュアンスが感じられる場合もあります。そういう時は、”you” を中心にした文章にするだけで、相手に配慮できるんですね〜

勉強になりました。

というわけで、さっそく最終版をブローカーに送信したところ、翌日返信が。結局、歯根管治療がメジャー・カテゴリに振り分けられていることは私の保険にもともときっちり明記されていたそうで、「スペシャリストの確認不足」との結果に・・・

“Sometimes dentists are willing to work with you if you are paying out-of-pocket, perhaps a discount, or payment plan?(自己負担で支払う場合、歯医者も調整してくれることがあるので、割引や支払いプランがあるかも?)” と書いてあったので、もう一度スペシャリストに電話してみたいと思います・・・

※後日談(2014年1月)

その後、結局1,450ドル支払いました。

アメリカではまじ歯に気をつけたいと思います・・・

※アイキャッチ画像:By StockMonkeys.com [CC-BY-2.0], via Flickr