文化によって違う!世界のバレンタインデーと私たちのバレンタインデー

2月14日はバレンタインデー(Valentine’s Day)ですが、アメリカと日本はバレンタインデーの祝い方がちょっと違います。そんな話をジェガーさんにしていたところ、ジェガーさんがこんな記事を見つけてシェアしてくれました。

この中で、興味深いと思った国をピックアップしてみました。

  1. 日本
  2. まずは日本。記事には「一歩進んで手作りチョコを作る女性も多い」と書かれていますが、確かに手作りチョコを渡す文化は日本独特かもしれません。

    Japan: Japanese Valentine’s tradition switches up traditional gender roles around the holiday, with women often presenting chocolates to men instead of vice versa. Many women will also take the extra step of making their own chocolate to give as gifts on the holiday, though stores are nonetheless packed with premade chocolate starting in mid-January. The country’s national confectioners association pushed a successful campaign in the 1980s to make March 14 a day when men could return the favor with white chocolate, which is why the March holiday is known as “White Day.”

    via Valentine’s Traditions Around The World 2015: How They Celebrate In Ghana, Japan, Estonia And Other Nations

    記事では触れられていませんでしたが、個人的には「義理チョコ」という概念もかなり日本独特に感じます。最近は「友チョコ」「逆チョコ」などもあるらしく、もはや日本のバレンタインデーはチョコだらけなんじゃないかという気がします。

    ちなみに今月の Edge Rank ヨスさん号にもコメントを寄せましたが、私は日本の生チョコが大好物。バレンタインデー付近になるとおいしい生チョコがたくさん出てくるので、よく自分に買っていました。ああ、また生チョコ食べたいな〜

  3. ガーナ
  4. ガーナでは、2月14日は「ナショナル・チョコレート・デー」でもあるそうで、2007年よりさまざまなキャンペーンが行われているとのこと。さすがチョコレートの大国、ガーナです。ちなみにキャンペーンは観光省主導だそうです。

    Ghana: Though Ghanaians have adopted many of the same Valentine’s traditions as other parts of the world, since 2007, Feb.14 has also been known as “National Chocolate Day” in Ghana, one of the world’s largest cocoa exporters. The move, which aims to promote Ghana’s contribution to chocolate production through museum exhibits and special chocolate-themed restaurant menus, was pushed by the country’s tourism ministry as a means of attracting visitors to the West African nation.

    via Valentine’s Traditions Around The World 2015: How They Celebrate In Ghana, Japan, Estonia And Other Nations

  5. フィリピン
  6. フィリピンではなんと、バレンタインデーの集団結婚式が人気。2013年には4000組が結婚したそうです!

    Philippines: One Valentine’s Day tradition that has become increasingly popular in the Philippines is the mass wedding celebration, which brings together hundreds of couples in large, open spaces across the country to be married in a colossal public ceremony. Around 4,000 couples were married in Valentine’s Day mass wedding ceremonies in 2013.

    via Valentine’s Traditions Around The World 2015: How They Celebrate In Ghana, Japan, Estonia And Other Nations

  7. エストニア
  8. エストニアでは、バレンタインデーは「フレンド・デー」と呼ばれていて、シングルの人でも寂しくないように配慮されているそうです。新たな恋を探すシングルの人にはちゃんと「ラブバス」というバスツアーも用意されているとか。

    Estonia: In Estonia, Valentine’s Day is called “Friend’s Day” so that single people are not left out of the festivities. While streets may still be decorated with hearts and other Valentine’s symbols, there is also an emphasis on nonromantic love, with friends and family members exchanging presents on the holiday. But if you’re still looking for romance, singles also have the opportunity to take a ride on a special “love bus” on the holiday.

    via Valentine’s Traditions Around The World 2015: How They Celebrate In Ghana, Japan, Estonia And Other Nations

日本でも似たような記事が上がっていて、他の国のバレンタインデーの様子も紹介されていました。

プレゼントや花を贈り合うことが多いイギリスやスペイン、男性から女性に花や食事をプレゼントすることが多いドイツなど、国によって多少の違いはあるものの、ヨーロッパ各国では基本的には恋人たちが愛を確かめ合う日。
イタリアではバレンタイン発祥の地らしく、聖バレンタイン司祭が眠る教会で婚約の儀式をするカップルも多いとか。

via ところ変わればこんなに変わる! 世界のバレンタインデー(tenki.jpサプリ 2015年2月13日) – 日本気象協会 tenki.jp

スコットランドでは、バレンタインは同じ数の男女が集まってくじを引き、パートナーとの運命の出会いをする(かもしれない)お祭りの日。
台湾ではこの日と7月7日がバレンタインデーで、男性から女性に本数によって意味が変わるバラの花束を贈るそう。
韓国は日本とかなり似ていますが、おもしろいのが「ブラックデー」という日が存在すること。バレンタインとホワイトデーでパートナーができなかった黒い服を着て黒いジャージャー麺を食べるそうです。

via ところ変わればこんなに変わる! 世界のバレンタインデー(tenki.jpサプリ 2015年2月13日) – 日本気象協会 tenki.jp

国によっていろいろ違ってほんまに面白いです。

ちなみにアメリカは、基本的に男性が女性をおもてなしします。私はジェガーさんと初めてバレンタインデーを迎えた時、それこそチョコレートをプレゼントしたのですが、めっちゃびっくりされたのを覚えています。

今年のバレンタインデーは、朝目を覚ましたら、花束ならぬバルーンの束が視界に入りました。

夜は、昨年予約がいっぱいで行けなかった隠れ家レストランへ。

今年はジェガーさんと散歩中に隠れ家のような素敵なレストランを発見して「めっちゃ行きたい〜!」と言っていたので、バレンタイン・デーはそこに食事に行くことに。

ところが、予約をしようと思って電話をしたところ、「その日は一日予約でいっぱいです」とのこと。

!!!

「全然隠れ家ちゃうやん!」とぶつぶつ言いながら、「どうする〜?」と言っていると、「そういえば前話してたレストランは?」とジェガーさん。

ナイス!と言いながら、その店にも電話をすると、またしても「その日は予約でいっぱいです」との返事。

その後、3、4軒あちこちレストランに電話をしてみましたが、どこもかしこも一日予約いっぱいでした。

いくらバレンタインデーと言っても、どんなけカップル外で食事してんねん、という感じです。

via 手紙の封筒の表に「○○へ」と書く時に意識したいささいな注意点とは? : ツカウエイゴ

昨年の経験を生かし、今年は1月中旬にレストランの予約をしたのですが、その時点ですでに「5時」か「9時半」の2択しか残っていなくてびっくり。

でも、おかげさまでついに1年越しの夢を実現できました。

Boat Street Cafe 1

Boat Street Cafe 2

Boat Street Cafe 3

Boat Street Cafe 4

ぷりぷりのホタテ(scallop)、最高でした。

アメリカのバレンタインデーは、日本女性は姫気分を味わえる気がします。

SNS