最近街中でよく見かけるスマート電動一輪車とは?

先日、こんな写真を提供していただきました。

solowheel

これ、私も最近街中でめちゃよく見かけます!でも、見かけのほかスピードが速くて、いつも「写真、写真!」と思っている間に近くを通り過ぎてしまい、シャッターチャンスを逃し続けていました。

もはや何と言う名前の乗り物なのかもよくわからず、全然調べていなかったのですが、どうも写真の彼女が乗っているのは『ソロウィール(Solowheel)』という商品みたいです。

(クリックするとリンク先にジャンプします)

実はこの商品、私のいるワシントン州発。シアトル市内にも直営店『Solowheel Seattle』があるため、シアトルではこの商品を利用している人が多い印象です。

ミートアップ(meetup)なども行われています。

Solowheel riding in Seattle. Join us every Sunday at noon.

Posted by Solowheel Seattle on Sunday, July 19, 2015

シアトルは坂が多いのですが、私が一度目撃した時はこれに乗って急な坂を悠々と下っている人がいて、「すごっ!」と思った記憶があります。

Heading straight down Belmont to Lakeview

Heading straight down Belmont to Lakeview, one very steep street. Perfect control. Recharging while braking.

Posted by Solowheel Seattle on Saturday, June 27, 2015

乗り方は、セグウェイのように基本体重移動でコントロールする仕組み。前に体重移動すると全身、後ろに体重移動すると停止、左右に体重移動するとカーブします。直感的なので、ちびっこも難なく乗りこなしています。

Father and son riding Solowheel in Seattle

Father and son ride together in Seattle Center. Awesome.

Posted by Solowheel Seattle on Friday, June 26, 2015

他にも『Airwheel』『Ninebot One』など、似たような商品が出ているようです。(こちらも教えていただきました!)

Airwheel

(クリックするとリンク先にジャンプします)

(クリックするとリンク先にジャンプします)

ちなみに Ninebot 社は中国の会社で、日本でも展開中。

以前『歌の歌詞でもよく使われる「let down」の意味とは?』という記事で HONDA の『UNICAB』をちらっと取り上げましたが、電動一輪車の方が持ち運びもしやすいのでモビリティは高そうです。

ただ、日本では今のところこの電動一輪車は公道では乗られないとのこと。それはちょっと残念!

というわけで、写真をご提供いただいたおかげで電動一輪車についてもっと詳しく知ることができました。この場をお借りして改めてお礼申し上げます!

他にも、気になることや質問があれば、お気軽にメールTwitterFacebook でコメントください。興味深いものはぜひブログでも取り上げたいと思います!– Riho

※寄稿も募集中です!

SNS

【ツカウタンゴ】ジェガーさんと夕暮れの散歩中、この景色を見てジェガーさんが “placid” という単語を教えてくれました。「穏やかな」という意味みたいです。

Posted by ツカウエイゴ on Sunday, July 26, 2015