ジカウイルスに関する記事で目にした「ramification」の意味とは?

2014年にエボラ出血熱が流行しましたが、今年また新たな脅威が警戒されています。それは、ジカウイルス(Zika virus)。

CNN のニュースが詳しかったのでよく読んでいると、”ramification” という単語が2回出てきました。

Chan has called an emergency committee meeting Monday in Geneva, Switzerland, to address the Zika virus’ spread and its ramifications.

via Zika virus ‘spreading explosively,’ WHO leader says – CNN.com

“While Brazil, PAHO and the CDC have acted rapidly, WHO headquarters has thus far not been proactive, given potentially serious ramifications.”

via Zika virus ‘spreading explosively,’ WHO leader says – CNN.com

ポイント

“ramification” は「思わぬ波及」という意味です。

ramification | Macmillan Dictionary

ramification: a complicated or unexpected way in which a decision, process, or event affects other things

(決断や経過、出来事が、予測しない方法で、あるいは物事をさらに複雑化する方法で他の物事に影響を与えることなんですね。)

つまり一文目は「(WHO事務局長のマーガレット・)チャンは、ジカウイルスの広がりとその波及に対処するため、月曜にスイスのジュネーブで緊急委員会を召集した」、そして二文目は「『ブラジルや汎米保健機構、アメリカ疾病予防管理センターは迅速に動いているが、潜在的に深刻な波及を考えると、世界保健機関の本部に関しては今のところそこまで積極的に動いていない」と書かれていたのでした。

補足

ジカウイルスは、症状自体はそこまで深刻ではありません。

Some 80% of those infected with the Zika virus don’t even feel sick, and most who do have relatively mild symptoms such as a fever, rash, joint pain or pink eye. But there are major worries about the dangers pregnant women and their babies face.

(ジカウイルスの感染者の80%は症状すら感じない。症状を感じる人たちも、熱や発疹、関節痛、結膜炎など、比較的軽い症状であることが多い。では何が最も心配されているかというと、妊婦とその子どもに対する危険だ。)

via Zika virus ‘spreading explosively,’ WHO leader says – CNN.com

どうも、ウイルスが検出されている地域でギラン・バレー症候群(Guillain-Barre syndrome)および小頭症の確率が劇的に上がっているようです。

After first being detected in 1947 in a monkey in Uganda, Zika was most often found along the equator from Africa into Asia. Nine years ago, new cases popped up in islands in the Pacific Ocean.

(ジカウイルスは、1947年にウガンダの猿から初めて検出された後、アフリカからアジアにかけて赤道沿いに発見されることが多かった。それが9年前、太平洋の島で突如新たに確認された。)

via Zika virus ‘spreading explosively,’ WHO leader says – CNN.com

アメリカ大陸でジカウイルスが発見されたのは、昨年のこと。そこから一気に広がっています。

Since Brazil made its first discovery of Zika in May, the number of cases there and elsewhere in the Americas has grown exponentially. The virus had been thought to be relatively harmless over the long term, but that view changed late last year.

(ブラジルで5月にジカウイルスが発見されて以来、症例はブラジルとアメリカ大陸の他の国々で急激に増えている。同ウイルスは長い間比較的無害と考えられていたが、昨年後半から見方が変わってきた。)

via Zika virus ‘spreading explosively,’ WHO leader says – CNN.com

妊娠中にジカウイルスに感染した妊婦の子どもが小頭症を患ったケースは、ブラジル国内だけですでに4000件以上。

アメリカでも、アーカンソー州、カリフォルニア州、フロリダ州、ハワイ州、イリノイ州、マサチューセッツ州、ミネソタ州、ニュージャージー州、ニューヨーク州、オレゴン州、テキサス州、バージニア州、そしてワシントン DC で旅行者からジカウイルスが検出されています。

No medicines are available to treat those with the Zika virus, and there are no vaccines to prevent it. But Dr. Anthony Fauci, director of the National Institute of Allergy and Infectious Diseases, said Thursday that clinical trials on a vaccine could begin this year.

(ジカウイルスの感染者を治療する薬は今のところない。予防ワクチンもない。しかし、アメリカ国立アレルギー・感染症研究所のアンソニー・フォーシ所長は木曜、ワクチンの臨床試験が今年開始される可能性について述べた。)

via Zika virus ‘spreading explosively,’ WHO leader says – CNN.com

コロンビアやジャマイカ、エルサルバドルでは、ジカウイルスの脅威が収まるまで妊娠を避けるよう忠告しているそうです。アメリカでは妊婦に対し、ウイルスに感染する疑いのある国への渡航を控えるよう忠告されています。

And the regularly occurring global weather phenomenon known as El Niño is expected to make things worse by increasing mosquito populations, the WHO’s Chan said.

(エルニーニョ現象として知られる国際的な気象現象が定期的に起こることにより、〔ジカウイルスを運ぶ〕蚊の数が増え、事態がさらに悪化する可能性があると、WHO のチャンは語る。)

via Zika virus ‘spreading explosively,’ WHO leader says – CNN.com

USA Today の記事『Olympic officials monitoring spread of Zika virus before Rio Games』では、ブラジルで今年開催予定のオリンピックへの影響についても触れられていました。

The Olympics are scheduled for Aug. 5-21 in Rio. Organizers there have committed to daily inspections of the Olympic venues to try look for stagnant water where the Aedes aegypti mosquitoes that spread the virus can breed.

(オリンピックはリオデジャネイロで8月5日から21日まで開催予定。オリンピックの会場では組織者たちが、ウイルスを運ぶネッタイシマカが繁殖する淀んだ水などを毎日チェックしている。)

via Olympic officials monitoring spread of Zika virus before Rio Games

8月はブラジルは乾期で、蚊の数は少なくなる見込みだそうですが、気になるところです。ネッタイシマカは、デング熱を運ぶ蚊としても知られています。

The CDC has advised travelers to affected countries to take precautions to avoid being bitten by mosquitos, including: using insect repellants, wearing long sleeves and pants, using air conditioning and screens to keep mosquitos out and if that is not possible sleeping under a mosquito net.

(アメリカ疾病予防管理センターは、感染国に行く旅行者に対し、虫よけを使ったり、長袖やズボンを着たり、エアコンや仕切りなどで蚊を遠ざけたり、それが難しければ蚊帳の中で眠るなどして、蚊にかまれないよう注意を促している。)

via Olympic officials monitoring spread of Zika virus before Rio Games

航空会社も、感染国に渡航予定の妊婦に対し、返金処置を行っています。

私は今のところ南米に行く予定はありませんが、思いっきり妊婦なので、気をつけたいと思います。