リオ五輪で何度も耳にした「podium」の意味とは?

今月はリオ五輪でしたね。ニュースを観ていると、何度か “podium” という単語を耳にしました。下の動画でも “We were thrilled by Team USA sweeping the podium in the 100m hurdles.”(0:49)というところで出てきています。


ポイント

“podium” は、スポーツの試合などで使われると「表彰台」という意味になります。

podium | Wiktionary

  1. A platform on which to stand, as when conducting an orchestra or preaching at a pulpit.
  2. (proscribed) A stand used to hold notes when speaking publicly.
  3. (sports and other competitions) A steepled platform upon which the three competitors with the best results may stand when being handed their medals or prize.
  4. (sports) A result amongst the best three at a competition.
  5. A low wall, serving as a foundation, a substructure, or a terrace wall.
    • The dwarf wall surrounding the arena of an amphitheatre, from the top of which the seats began.
    • The masonry under the stylobate of a temple, sometimes a mere foundation, sometimes containing chambers.

(1. のように、オーケストラなどに使われると「指揮台」、スピーチなどに使われると「演壇」という意味になります!)

冒頭の映像では、「100mハードルではアメリカが表彰台を独占して興奮しましたね」と言っていたのでした。”sweep the podium” で「表彰台を独占する」という意味になります!

補足

今回のオリンピックでは日本人選手も大活躍でしたが、アメリカでは水泳のマイケル・フェルプス(@michaelphelps)選手、そして体操のシモーン・バイルス(@simone_biles)選手などが話題をかっさらっていました。


シモーン・バイルスさんは笑顔がめっちゃかわいくて、私も一気に大ファンに。身長142センチで、超小柄の19歳です。

と言いつつ、ジェガーさんも私もオリンピックはそんなに熱心に観ていなかったのですが、たまたま唯一生中継で観たのが閉会式(closing ceremony)でした。

それでびっくりしたのが、日本のプレゼンテーション。

マリオが土管を通っていった時、ジェガーさんが「まさか・・・」と言うので、「いやいや、さすがに安倍さんが出てくるってことはないやろ」と言っていると、本当にまさかの安倍マリオ登場で2人とも大爆笑。

この日本のプレゼンはアメリカでも大ウケで、以下のニュースでも “perfect 10(10点満点、最高の出来)” と評されていました。

ジェガーさんもこのプレゼンを観て一気に東京オリンピックへの熱が高まったらしく、「4年後、日本でオリンピック観たいな〜!」と興奮。4年後だったら Jr. も4歳なので、オリンピックを観た記憶も残るはずです。

4年後に本当に日本でオリンピックが観られるかどうかわかりませんが、東京で東京オリンピック観たいな〜!