30歳の誕生日を迎えたマーク・ザッカーバーグさんの記事で目にした「net worth」の意味とは?

最も有名な若手ビジネスマンの一人、マーク・ザッカーバーグさんが、今週30歳の誕生日を迎えられました。正直、「まだ30歳やったんか」と私はおののいたのですが、Forbes 誌に『Facebook’s Mark Zuckerberg Turns 30: A Look Back』という記事が出ていたので読んでみました。


Mark Zuckerberg

(By (CC) Brian Solis, www.briansolis.com and bub.blicio.us. [CC-BY-2.0], via Flickr

すると、”net worth” という言葉が2回出てきました。

Indeed, while Zuckerberg has faced his share of tribulations–including lawsuits over his website’s paternity–the general trend for the former Harvard student has been up, as evidenced by his net worth.

via Facebook’s Mark Zuckerberg Turns 30: A Look Back – Forbes

In the six years Forbes has been tracking the size of his fortune, he’s gone from being worth a “meager” $1.5 billion to a current net worth of $26.6 billion.

via Facebook’s Mark Zuckerberg Turns 30: A Look Back – Forbes

ポイント

“net worth” は「自己資本、純資産」という意味です。

Net worth is a measure of the basic monetary value of a business or an individual. It is figured by subtracting the total dollar amount of all liabilities from the total value of all assets. Also known as book value, shareholder equity or liquidation value, net worth is simple to calculate. But it can be somewhat misleading because the true market value of some assets, including houses or the loan portfolios owned by banks, can be difficult to estimate. Also, some business assets are carried on the books at their purchase price, not what they are worth today, which could be considerably more or less.

(つまり、資産総額から負債総額を差し引いた金額のことなんですね。”book value〔帳簿価格〕”、”shareholder equity〔自己資本〕”、”liquidation value〔精算価値〕” に置き換えられることもあります。)

via Net Worth Definition

つまり、一文目は「実際、ザッカーバーグが Facebook の創設者に関する訴訟などの苦難と戦っている間も、彼に対する風潮は上がり調子で、それは純資産にはっきり表れていた」、そして二文目は「Forbes 誌が過去6年間の彼の資産をたどったところによると、当初は「たった」15億ドルだった純資産が、現在は266億ドルに膨れ上がっている」と書かれていたのでした。

補足

マーク・ザッカーバーグさんの名前が初めて Forbes 誌に載ったのは2007年だったそうですが、当時は全く大々的に扱われていなくて、Forbes 誌はこんなコメントを寄せていました。

Rumors swirling around Silicon Valley suggest Zuckerberg’s widely popular online social networking site Facebook could fetch more than $10 billion. That seems too high to us. The company has only $150 million or thereabouts in annual revenues. Sure it’s growing fast. But for the company to be worth $4.3 billion–making Zuckerberg’s estimated 30% stake worth the $1.3 billion price of admission for this year’s Forbes 400–Facebook would need to sell for nearly 30 times sales.

(シリコン・バレーで渦巻く噂によると、ザッカーバーグの人気オンライン・ソーシャル・ネットワーキング・サイト Facebook は、100億ドル以上をつかむだろうという。だが、それはどうも高すぎるように思えてならない。Facebook 社は年収が1億5千万ドルかそこらなのだ。成長が早いのは承知だが、会社の価値が43億ドルになるためですら〔そうすれば、推定30%と言われるザッカーバーグの持ち株資産が、今年の Forbes 400 に載る基準となる13億ドルを満たす〕Facebook 社は30倍近い値段で売る必要があるのだ。)

via Facebook’s Mark Zuckerberg Turns 30: A Look Back – Forbes

それから7年、Facebook はいろいろな意味で人々の期待を裏切り続けてきました。Yahoo や Microsoft には身売りせず、2012年の新規株式公開(IPO)は成功するかと思いきや期待外れとなり、今年の2月にはシリコン・バレー史上最高額の190億ドルでメッセージ送受信アプリ『WhatsApp』を買収して人々を驚かせました。

WhatsApp Messenger

無料
(2014.05.18時点)
posted with ポチレバ

On Wednesday, Zuckerberg turns 30, another milestone in a life already filled with accomplishments and superlatives. The youngest self-made billionaire to ever appear on the Forbes Billionaires list when he debuted in 2008, he still remains the modern archetype for the nerdy, hoodie-wearing dropout, who coded his way into technology lore at a younger age than any of his predecessors.

(水曜日にザッカーバーグは30歳を迎え、人生でも節目を迎えたが、彼の人生はすでに偉業や最高の栄誉に満ちている。自力で億万長者となり、2008年に史上最年少という若さで Forbes の億万長者リストデビューを果たしたザッカーバーグ。だが、今でもザッカーバーグと言えば、先駆者たちよりもずっと若くしてテクノロジー伝説を作り上げた、オタクでフード付きパーカを着た中退者というイメージだ。)

via Facebook’s Mark Zuckerberg Turns 30: A Look Back – Forbes

彼が30歳でここまで昇り詰めたそのすごさは、他の偉人の30歳の頃と比べても一目瞭然。たとえばビル・ゲイツ(Bill Gates @BillGates)さんは、30歳の時はまだ Windows を立ち上げていません。スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)さんは30歳の時に Apple を追放され、キャリアにおける放浪の時期を迎えました。そして Amazon.com 創業者ののジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)さんも、30歳といえばちょうど Amazon.com を始めた頃です。

Facebook の立ち上げ初期に1200万ドルの投資をした投資家ジム・ブライヤー(Jim Breuer @JimBreuer)さんによると、2005年にジムさんが初めてザッカーバーグさんと出会った時、ザッカーバーグさんはジムさんと同じワインを頼まずにスプライトを頼んだそうです。なぜかと聞くと、「あと1ヶ月で21歳になる」と答えたとのこと。(※アメリカは21歳から合法的にお酒が飲めます。)

Indeed, while Zuckerberg has faced his share of tribulations–including lawsuits over his website’s paternity–the general trend for the former Harvard student has been up, as evidenced by his net worth. In the six years Forbes has been tracking the size of his fortune, he’s gone from being worth a “meager” $1.5 billion to a current net worth of $26.6 billion. (That’s down slightly from the $28.5 billion he was worth on the 2014 Forbes Billionaires list, a record high for him.)

(ザッカーバーグが Facebook の創設者に関する訴訟などの苦難と戦っている間も、彼に対する風潮は上がり調子で、それは純資産にはっきり表れていた。Forbes 誌が過去6年間の彼の資産をたどったところによると、当初は「たった」15億ドルだった純資産が、現在は266億ドルに膨れ上がっている。〔2014年の Forbes 億万長者リスト掲載時は285億ドルで、過去最高記録だったが、その時より今は少し下がっている。〕)

via Facebook’s Mark Zuckerberg Turns 30: A Look Back – Forbes

同時期、ザッカーバーグさん自身も成長。映画『ソーシャル・ネットワークThe Social Network)』(2010)では、早口でぶっきらぼうで、少し挙動不審な様子が描かれていましたが・・・

そのような姿はもはや「かつてのもの」となりつつあります。


結婚もしはりましたし、ビル・ゲイツ(Bill Gates)さんが投資家のウォーレン・バフェット(Warren Buffett)さんと立ち上げた、億万長者による寄付プラット・フォーム『Giving Pledge』にも参加。

Facebook は現在、昨年の年収から80億ドル増しとなる1530億ドルの資産を保有し、1ヶ月のアクティブ・ユーザ数は世界人口のおよそ7人に1人という規模になっています。

“What stands out to me was that in 2007-2008, every article said this punk would never make it,” says Greylock Partner David Sze, who led his firm’s investment in Facebook. “They said, ‘he can’t even keep his key executives from leaving and he doesn’t know what he’s doing.’ But that was a  misconception. This was a guy that was an incredible outlier.”

(「何がすごいかって、2007年から2008年にかけて、ほとんどの記事でこの青二才は成功しないと言っていたことだ」と語るのは、Facebook に投資したグレイロック・パートナーのデヴィット・ツェ氏。「みんなこう言っていた。『あいつは重役が去るのを止めることすらできないし、何をしているかわかっていない。』でもそれは誤解だった。彼こそ、驚くべき例外人物だったのだ。」)

via Facebook’s Mark Zuckerberg Turns 30: A Look Back – Forbes

私自身、Facebook や Twitter のようなソーシャルメディアは、正直一時のブームだと思っていました。でも、もはや Facebook も Twitter も、一つのプラットホームになりつつあります。

まだ彼が30歳だということが、この記事を書いていてもまだ信じられませんが、マーク・ザッカーバーグという人が “一発屋” ではなかったということが証明された今、彼が次の10年をどう生きていくのか、非常に興味があります。