イベントの案内文で使われていた「in full swing」の意味とは?

ちょっと前になりますが、クリスマス・シーズンにたまたま動物園の近くを通ったところ、イルミネーションが外から見えました。動物園で毎年 WildLights というイルミネーションが企画されているのは知っていましたが、実際にチラ見すると興味をそそられます。

ジェガーさんは動物園が好きなので、さっそく誘ってみました。

「なあなあ、動物園のイルミネーション行ってみーひん?」
「夜に動物園行っても、みんな寝てるんちゃうん」
「寝ててもええやん。イルミネーション外から見たけど、めっちゃ綺麗やったで」

ジェガーさんにイルミネーションの様子を見せようと、動物園のインスタグラムをチェックしたところ、”#WildLights is in full swing at #WoodlandParkZoo, so bundle up the family and join us for an evening that’s merry and bright!” と書かれているのを見つけました。

ポイント

“in full swing” は、イベントの案内文などでもよく使われています。

in full swing | Macmillan Dictionary

in full swing: at the most effective or highest level of operation or activity

(稼働や活動などが最も効果的に働いている状態、あるいは最高潮に達している状態なんですね。)

つまり、「WildLights はウッドランドパーク動物園で真っ盛り。ご家族で暖かく着込んで、陽気な明るい夜を一緒に楽しみましょう!」と書かれていたのでした。

補足

というわけで、ジェガーさんを見事に誘い込み、夜の動物園デートに行ってきました。

Woodland Park Zoo_WildLights 1

イルミネーションが飾られているのは動物園の一部で、大部分は進入できませんが、それでも動物園自体広いので、一部といっても十分楽しめます。イルミネーションがあるだけで、まるで別世界に来たよう。

Woodland Park Zoo_WildLights 3

ジェガーさんは「動物みんな寝てるんちゃうん」と言っていましたが、寝ている動物を見るのも貴重な体験でした。特にジェガーさんと私が興味を持ったのは、ミーアキャット(meerkat)。みんなでぎゅっと丸まって寝ていて、めっちゃかわいいです。

Woodland Park Zoo_meerkat

夜行性の動物においては、昼は逆に寝ているところしか見られませんが、こうもりなどはめちゃ元気に活動していて、ジェガーさんが興奮してはりました。

トナカイ(reindeer)も夜起きていました。だからサンタさんと夜一緒に動けるんですね〜

Woodland Park Zoo_reindeer

見られない動物は、イルミネーションになって登場。ゴリラ一家が特にシュールでした。

Woodland Park Zoo_WildLights 2

夜のイルミネーションを実施する動物園は、他の地域にもあるようです。

デトロイト動物園では15組も婚約したとか。

夜の動物園、ロマンチックすぎです。

SNS