2015年度版・手作りハロウィン・コスチュームの参考になる YouTube 動画7選

今月末はハロウィンですね。ジェガーさんと私は毎年おそろいの仮装をするのがハロウィンの定番になっていますが、いつもギリギリまで迷うのがコスチュームのアイデア。

YouTube を物色していると、いろいろな仮装のアイデアがあって面白かったので、いくつかシェアしたいと思います。

  1. 錯覚ドレスのコスチューム
  2. ハロウィンのコスチュームには、多かれ少なかれその年の話題が反映されます。今年インターネットで話題になったものといえば、この錯覚ドレス。

    http://swiked.tumblr.com/post/112166688660/bellasfault-swiked-katze-geht-meow

    私も『ドレスの色の錯覚に関する記事で目にした「netizen」の意味とは?』という記事で紹介しましたが、なんとハロウィンのコスチュームのアイデアにもなっていました!これは注目浴びそうです。

  3. スナップチャットのコスチューム
  4. スナップチャット風のメイクアップも、今回 YouTube でたくさん見かけました。

    私はまだ使ったことがありませんが、アメリカではけっこう流行っています。こちらも旬のネタにぴったり。

    Snapchat

    無料
    (2015.10.19時点)

     iTunes で見る

    posted with ポチレバ
  5. オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち シーズン 1 (字幕版)Orange Is the New Black)』のコスチューム
  6. Netflix のオリジナル・シリーズでエミー賞も受賞している人気ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち(Orange Is the New Black)』も、ハロウィン・コスチュームに選びやすそうです。

    私は未見ですが、まわりでは観ている人多いです!

  7. ウェス・アンダーソン映画のコスチューム
  8. 映画好きなら挑戦してみたいのが、ウェス・アンダーソン監督作に出てくる、個性溢れる登場人物たちのコスチューム。

    私も『グランド・ブダペスト・ホテルThe Grand Budapest Hotel)』(2014)のアガサはやってみたいです!

  9. 頭が落ちるコスチューム
  10. ハロウィンの定番コスチュームと言えば、ゾンビなどの「怖い系」。頭が落ちるコスチュームは定番とはいえ難しそうなイメージがありましたが、この動画を観たら意外と私でもできそうな気がしてきました。

  11. ポップコーンのコスチューム
  12. ハロウィンのもう一つの定番コスチュームと言えば、ピザやベーコンなどの食べもの系。ちびっ子なら、このポップコーンのコスチュームもいかにもアメリカっぽくてかわいいです。

  13. 忍者のコスチューム
  14. 手っ取り早く仮装をするなら、忍者が一番。以下の動画はちびっ子が解説してくれていますが、手持ちの服だけで簡単になれそうなのが良いです。

というわけで、個人的には『グランド・ブダペスト・ホテル』のアガサにかなり心惹かれますが、今年は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒Star Wars: The Force Awakens)』の公開も控えているので、スターウォーズのキャラクターも捨てがたいところです。

ジェガーさんいはく私はジャワ(Jawa)に似ているらしいので、「じゃあジェガーさんはオビ=ワン・ケノービ(Obi-Wan Kenobi)で」と言うと、「いや、僕はスーパーヒーローになるから」

・・・ジャワとスーパーヒーローって、バランス悪すぎるやろ。

というわけで、今年のコスチュームも結局、ハロウィン当日ぎりぎりまで悩みそうです。