グーグル・グラスが販売停止!?の記事で目にした「big gun」の意味とは?

先日、一般販売を中止すると発表したグーグル・グラス(Google Glass )。

最初はネガティブなニュースかと思いきや、各メディアの記事をチェックしていると、そうでもない様子です。CNET の記事が丁寧だったので、読んでみました。

すると、”big gun” という単語が出てきました。

Google has good reason to bring out the big guns for Glass.

via Google Glass gets a new boss, the man behind the iPod and Nest – CNET

ポイント

“big gun” は直訳すると「大きな銃」ですが、人に使われると「大物」という意味になります。

big gun | Macmillan Dictionary

big gun: a powerful or important person or group of people

(力のある人または集団、あるいは、重要な人または集団、という意味なんですね。それにしてもアメリカらしい表現です!)

つまり、「グーグルにはグーグル・グラスのプロジェクトに大物を持ち込むだけの理由がある」と書かれていたのでした。

補足

グーグル・グラスのプロジェクトに持ち込まれた大物とは、ずばりトニー・ファデル(@tfadell)さん。

Tony Fadell.jpg

(”Tony Fadell” by OFFICIAL LEWEB PHOTOSFlickr: Tony Fadell, Founder & CEO, Nest Labs. Licensed under CC BY 2.0 via Wikimedia Commons.)

Tony Fadell has an impressive track record: He helped turn Apple’s iPod music player into a cultural icon, then he kick-started consumer interest in smart-home technology with his Nest Internet-connected thermostat.

(トニー・ファデルの実績は輝かしい。アップルの iPod ミュージック・プレイヤーを文化的アイコンにした一人で、Nest 社のインターネット接続型温度調節装置では、スマートホーム・テクノロジーに対する消費者の興味を促した。)

via Google Glass gets a new boss, the man behind the iPod and Nest – CNET

グーグル・グラスのプロジェクトは、ファッション業界のマーケティング幹部を歴任したジュエリー・デザイナーのアイビー・ロス(Ivy Ross)さんに昨年5月から任されていましたが、ロスさんは今後ファデルさんの直属となります。

ファデルさんが2010年に創業した Nest 社は、昨年 Google が買収していました。

“He’s great at taking genre-defining products and turning them into successes in the marketplace,” said Brian Blau, an analyst at the research firm Gartner. “Putting it under Tony is going to give them the best shot at making a go of it.”

(「トニーはジャンルによって定義づけられた製品を市場で成功させる力に長けている」と話すのは、リサーチ会社 Gartner のアナリスト、ブライアン・ブルー氏。「プロジェクトをトニーに託すことは、事業を成功に導くためにできる最大限のことだろう。」)

via Google Glass gets a new boss, the man behind the iPod and Nest – CNET

ウェアラブル装置業界は、今最も勢いのある業界の一つ。しかし、その勢いはますます伸びるようです。

Google has good reason to bring out the big guns for Glass. Wearables — devices from Glass to smartwatches to fitness trackers — are poised to become big business. By 2018, shipments of wearables will surpass 100 million units, an almost sixfold increase from 2014, according to research firm IDC.

(グーグルにはグーグル・グラスのプロジェクトに大物を持ち込むだけの理由がある。ウェアラブルには — グーグル・グラスからスマートウォッチ、フィットネス・トラッカーまで — 大きな成功が待ち受けているのだ。リサーチ会社 IDC(International Data Corporation)の調べでは、2018年までにウェアラブル装置の配送数は1億ユニットを超える勢いで、2014年度の6倍増となる見通しだという。)

via Google Glass gets a new boss, the man behind the iPod and Nest – CNET

グーグル・グラスは、”Explorer” プログラムの終了に伴って1月19日にグーグル・グラスの初期バージョンの販売を中止しますが、今年後半には改良バージョンを発表する予定です。

One of Google’s biggest challenges will be to answer the cultural questions the device raises. Privacy advocates have been wary of the device’s ability to record and take pictures of people without their consent. The entertainment industry has also expressed concern, with the Motion Picture Association of America in October banning wearables like Glass from movie theaters.

(グーグルの最大のチャレンジの一つは、その装置の登場によって生まれる文化的な問題にどう対処するかだ。プライバシー擁護者たちは、グーグル・グラスが同意なしに写真を撮影したり、記録したりできる性能に対して警戒している。エンターテインメント業界も懸念を示していて、アメリカ映画協会は10月、グーグル・グラスのようなウェアラブルを映画館に持ち込むことを禁止した。)

via Google Glass gets a new boss, the man behind the iPod and Nest – CNET

でも、ファデルさんなら革命を起こしてくれるかもしれません。

Fadell made his name by running Apple’s iPod division. Though it was not the first digital music player, the device became one of the most successful consumer products ever made, catapulting a then tiny Apple to become one of the largest companies in the world.

(アップルの iPod 部門を指揮して知名度を上げたファデル氏。iPod は最初のデジタルミュージック・プレイヤーではなかったが、結果的に史上最も成功した消費者製品の一つとなった。その結果、当時小企業だったアップルは、世界で最も大きな会社の一つへと急成長を遂げた。)

via Google Glass gets a new boss, the man behind the iPod and Nest – CNET

ファデルさんの関わるグーグル・グラス 2.0 に期待です!

SNS