映画もテレビも2015年はスパイ作品の年!?公開・放映情報まとめ

先日『日常会話でよく使われる「crack up」の意味とは?』という記事で映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイションMission: Impossible Rogue Nation)』を観たことを書きましたが、その時予告編で007の最新作が流れていました。


えっ、ボンドも今年公開!?と思っていると、どうも今年はスパイ映画勢ぞろいの年みたいです。『Why 2015 Is The Year Of The Spy』という記事にまとめられていたので、公開日別に整理したいと思います。

  1. キングスマンKingsman: The Secret Service)※2月13日米公開 / 9月11日日本公開予定
  2. The Gunman)※3月20日米公開 / 日本公開未定
  3. Spy ※6月5日米公開 / 日本公開未定
  4. ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイションMission: Impossible Rogue Nation)※7月31日米公開 / 8月7日日本公開
  5. コードネーム U.N.C.L.E.The Man From U.N.C.L.E.)※8月14日米公開 / 11月14日日本公開予定
  6. 007 スペクター(Spectre)※11月6日米公開予定 / 12月4日日本公開予定
  7. ブリッジ・オブ・スパイBridge of Spies)※10月16日米公開予定 / 2016年1月日本公開予定

さらに、スパイ作品は劇場だけに収まりません。テレビでもスパイ作品がたくさんありました。

  1. Deutschland 83 ※6月17日放映開始
  2. TURN: Washington’s Spies ※4月13日シーズン2放映開始
  3. The Americans ※1月28日シーズン3放映開始
  4. Archer ※1月8日シーズン6放映開始
  5. Homeland ※10月4日シーズン6放映開始

実際、スパイ関係のニュースも珍しくないので、スパイに対する国民の関心も上がりつつあるのかもしれません。

アメリカとスパイの関係はなかなか切り離せなさそうです。